トレンドニュース

【最新】新型コロナウィルスで9人死亡!脅威の感染力で対応策がない!?

現在中国で蔓延中の新型コロナウィルスでの、肝炎による死亡者が日に日に増加していっています。

 

中国では、とんでもない感染力でお手上げ状態といったところだ。

 

しかし、今月24日からは旧正月に入るため、連休で中国人観光客が各国へ移動するというのだ!

 

これは、バイオテロに近いのでは?

 

日本の対応は現在どようになっているのか?自分たちで身を守るにはどうすればいいのか?

新型コロナは脅威の感染力!

新型ウィルスといえば、過去にもサーズ(SARS)やマーズ(MERS)での感染で死者を出したことは記憶に新しい。

 

2003年発生したSARSの時は、最終的に26か国に広がり、774人が犠牲となり、数千人が罹患した。

 

原因は当初、中国が状況の説明に消極的だったために対応が遅れてしまったからだ。

 

結果多くの犠牲者の元、病原菌の発生元はハクビシンを食用としていたことだった。

 

この時の経験を踏まえ、今回は早急に対応策が講じられている。

 

しかし、この度新たに発生した、新型コロナウィルスは脅威の感染力を持っているという。

 

中国病院で、感染者1人を治療中に医師や病院スタッフにおよそ12人が感染したというのだ。

 

もちろん、プロである彼らが感染予防を怠ったとは思いがたい。

 

また、今回の騒動を受けて、国の専門家グループの1人が現地調査に入りましたが、8日間の滞在でウイルスに感染してしまったようだ。

 

彼は、(SARS)研究の第一人者であった。

 

北朝鮮が外国人受け入れ停止

21日、北朝鮮は、中国で新型ウイルスによる肝炎の感染者が広がっていることで、外国人旅行者の受け入れを一時停止すること発表しています。

 

24日から旧正月で観光客が増加することを懸念し急遽決まったことだ。

 

日本はどうするのか??

箱根の観光地では、一部の商店が中国人の入店を禁止しています。

 

今月17日から「中国人の入店禁止」などの張り紙を店先に出しているという。

 

感染の拡大を防ぐための処置ではあるが、「人種差別なのでは?」などの声が上がってしまっています。

 

日本では、まだ入国禁止などの措置が取られていないため、菌保持者は日本に入り放題の状況です。

 

東京オリンピックを控えている国なので、早急に対応を願いたい。

ウイルスの感染予防は?

韓国の国立検疫所では今回の新型コロナに対する感染予防のための対処方を発表しています。

【主な症状】

・発熱(37.5度以上)、呼吸器系の症状(せき、のどの痛み、呼吸困難など)

【特に注意すべき方】

・14日以内に中国・湖北省武漢市に訪問・滞在(経由を含む)された方

【呼吸器系の症状を発症した場合の衛生上の心得】

・マスクの着用、せきをする場合袖で口をふさぐ、手洗い励行

ネットの反応は?

[getpost id="2749"]

-トレンドニュース
-, , ,

Copyright© ニュースな猫! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。