トレンドニュース

唐田えりか不倫認める!莫大な慰謝料や東出の違約金がヤバイと話題

昨日、不倫報道のあった東出さんと唐田さんがそれぞれ正式にコメントしました。

 

内容は否定するものではなく、完全に不倫の事実を認める内容でした。

 

しかし、芸能人の不倫となると気になるのは莫大な慰謝料や違約金などですよね。

 

今回は、2人のコメントをまとめると共に慰謝料についてお届けしていきます。

東出さん側のコメント

View this post on Instagram

#東出昌大 #higashidemasahiro #masahirohigashide

A post shared by 東出昌大 (@masahirohigashide) on

「責任の重さ、失ったものの大きさを実感し、ひたすら後悔にさいなまれ苦しんでおります」

「離婚へ向かうものではなく、なんとか修復へのステップを踏むための冷却期間と聞いております」

 

不倫の事実を早急に認め、東出さんとしては、妻の杏さんとまた1からやり直したいと考えているようですね。

唐田さんのコメント

不倫報道を受けた唐田さん側のコメントとしては、

 

「今回の報道を受け、本人は軽率な行動を深く反省しております」

「自身の弱さ、愚かさ、甘さを深く受け止め、向き合いたいと思っています」

 

と、不倫を認める内容となっています。

 

また、2年前のインタビューでは

 

「家に帰っても寝ても覚めてものことで頭がいっぱいだし、寝てても夢の中で寝ても覚めてもが続いているし、撮休があっても東出さんが本読みしようとおっしゃってくださったので、ずっと一緒にいました」

 

と話している。

慰謝料の支払いは?

基本的な、不倫の慰謝料というのは、その期間や夫婦の状況によって変わってきます。

 

今回は、不倫期間が3年と報じられており、期間が長いものに当てはまります。

 

一般的な不倫慰謝料であれば、3年の別居状態ではマックス150万円ですが、離婚となれば300万円という金額になります。

 

しかし、芸能人の場合は特殊であって、不倫による、イメージダウンなど名誉が著しく損なわれているわけであります。

 

過去の例で行くとマックスでは千昌夫さんの50億円だそうです。

 

今回の東出さんの不倫の場合、過去に何度も何度もあったようですね、杏さんはその都度不倫の証拠を握っているということなので、金額としては莫大になることが予想されます。

東出夫婦の出演しているCMは解除の可能性

東出夫婦は、ホンダのミニバン「フリード」のCMに出演しています。

 

今回の不倫騒動があったために、契約解除の可能性が出てきているというのです。

 

現在は不倫は大きなマイナスイメージにつながるため「適切な対応を検討していきたい」とコメントしているそうですが、仮に契約解除となった場合には莫大な違約金が発生するのでは?と言われています。

 

ちなみに、CMの違約金の請求はホンダから直接本人に行くわけではありません。

 

CM契約というのは、広告代理店を通じて行うので、

 

クライアント(ホンダ)から広告代理店へ

広告代理店から所属事務所へ

所属事務所から本人へ

 

という流れになります。

 

過去の例だとピエール瀧さんや沢尻エリカさんの場合で

5億~10億円と言われていました。

 

同じくして、不倫騒動を起こしたタレントのベッキーでさえも、自腹で違約金5億を支払ったとされているので、今回東出さんに請求が行くのであれば、同様の5億円というのが可能性として考えられます。

[getpost id="2782"]

[getpost id="2810"]

-トレンドニュース
-, ,

Copyright© ニュースな猫! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。