未分類

村田諒太 WBA世界ミドル級タイトルマッチ見事5回TKO勝ち!初防衛に成功

12月23日横浜アリーナで行われた、村田諒太のトリプル世界戦!スティーブンバトラーと対決ののち、5回終了間際に左フックが炸裂し、見事TKO勝ちしました!

一時は引退までささやかれていた村田の勝利にツイッターでは歓喜の声が上がっています。

今回は、試合の様子をツイッターの反応とともにお伝えしていきます!

村田諒太 12/23の防衛戦は見事TKO勝ち!

ボクシングのトリプル世界大戦が23日、神奈川県の横浜アリーナで行われました。

WBA世界ミドル級王者村田諒太(33)VSスティーブン・バトラー(24)の対決は、5回2分45秒にわたり結果は村田のTKO勝ちとなりました。

村田は今回が初防衛戦となりましたが、見事勝利で締めくくった。

試合終了後のコメント

試合終了後には

「控え室で凄く調子よくて、これなら倒せるという気持ちがどうしても生まれてしまって。序盤に空回って『やべっ』て思ってました」

「思いのまま(リングに)上がろうと思っていた、変に虚勢を張らなかった。そういう感じです」

と心の内を明かしました。

バトラー選手については

「ジャブが思ったより強くてビックリしました。さすが、WBO1位になる選手」

とコメントしています。

ツイッターの反応は?

村田諒太のプロフィール

引用:オフィシャルサイトより

村田諒太(むらた りょうた)プロフィール
生年月日 1986年1月12日(33歳)
身長 182㎝
体重 72㎏
階級 ミドル級
出身地 奈良県
所属ジム 帝拳ボクシング
家族 妻、2児の父

-未分類
-, , ,

Copyright© ニュースな猫! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。